【微忙録】

明日の自分への覚え書き

世界で一番おっぱいが好き!(01)

 

世界で一番おっぱいが好き! 1 (MFC キューンシリーズ)


著:昆布わかめ

掲載誌:コミックキューン
既刊:1巻

読んだ日:2018/03/06

 

あらすじ

古賀千秋は女子から大人気の完璧イケメン女子だが、実は無類のおっぱい好き。
今日も放課後は美巨乳女子、春見さんのおっぱいを揉みまくる。

 

 

登場人物(ネタバレ含)

市原千秋

f:id:ajaisan:20180309090010j:image

女子から人気№1のイケメン女子、弓道部。
とにかく春見さんのおっぱいを揉む。
ブラジャーになりたいと思っている。

春見はな

f:id:ajaisan:20180308110721j:image
美巨乳女子。
とにかく千秋におっぱいを揉まれる。

柏木かな
千秋の弓道部の後輩。

 

誰にもバレないように電子書籍でこっそり買ったのに、レビューなんてしていたら世話はない。

 

今までのマンガのラインナップから、そろそろ私が世界で一番おっぱいが好きであることが賢明な読者諸兄には気づかれてしまっているかもしれない。


作者はジャヒー様ジャヒー様はくじけない!(01) - 【微忙録】の昆布わかめ先生。

ジャヒー様の店長もかなりの巨乳の持ち主だったが、昆布先生の趣味なのだろうか。

ジャンルはおそらく百合ギャグマンガ…百合?
千秋に関しては、春見さんへの興味より春見さんのおっぱいへの興味の方が高いウェイトを占めていそうではある。
春見さんに関しては、少なからず千秋を意識しているような描写が見られる。おっぱいに対する異様な執着心を除けば、千秋はイケメン完璧女子であるし、おまけに純粋な言動から天然ジゴロの気も見受けられる。そもそもおっぱいを揉ませている時点で憎からず思っているのは確定だろう。

無垢な王子様系とクーデレの、実に王道を征くカップリングかもしれない。

f:id:ajaisan:20180308111547j:image


こう書いていて気づいたが、春見さんも春見さんで、千秋に負けず劣らずのおかしなキャラクターな気がしてきた。

f:id:ajaisan:20180308111422j:image

気になってくるのは千秋と春見さんとの関係性だ。
学校も異なる、接点のなさそうなこの二人が、如何にして揉む揉まれるの関係に至ったのか。
二人の出会いを知りたいと思う反面、そういったストーリー的なものは全て排して、ただひたすらこの調子で話を進めていって欲しい気持ちもある。いっそ最後まで謎のままでも面白いかもしれない。

 

f:id:ajaisan:20180308111527j:image

一貫して千秋が春見さんのおっぱいを揉み続けるマンガだが、毎話千秋がおっぱいに対する熱い思いを教えてくれるため、読んでいて飽きない。
マンネリ化することなくこの二人の関係性が続いていって欲しいと思う。
しかしこれだけおっぱいを揉んでいても、あまり性的なニュアンスが感じられないのは、千秋に雑念がないからなのだろうか。

ところで掲載誌のコミックキューンは「ひなこのーと」が掲載されていることくらいしか知識がないのだが、果たして健全な雑誌なのだろうか疑わしくなってきた。
一度確認をしてみなければなるまい。

 

世界で一番おっぱいが好きなあなたにオススメしたい。

 

世界で一番おっぱいが好き! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker